大阪天満にあるSANWA COFFEE WORKS(サンワコーヒーワークス)本店

大阪の天満にある60年続く自家焙煎のコーヒー屋さん『SANWA COFFEE WORKS(サンワコーヒーワークス)』の本店が、あのごちゃっとした天満界隈の中では、異彩を放つぐらいのお洒落な店内へと進化し天満界隈では一番お洒落なコーヒー屋さんとしてリニューアルしました!!

SANWA COFFEE WORKS/サンワ コーヒー ワークス

昔の純喫茶的な雰囲気とは違い完全に今風の落ち着いた空間にリニューアルしていますね!!前の喫茶店時代から想像すると、こんなに広かったんだ!!と思うほど。

一年の最後にどこのコーヒーを飲むのか? 最重要問題ですよね(´・ω・`) 事務所に近いサンワコーヒーへ 正直、いろんな...

何度か書いたイメージでしたが、さかのぼれば一年前ですね。。。

天満の自家焙煎コーヒーサンワコーヒーワークス

本店改装中の仮店舗にて。

今までの旧サンワコーヒーは、ワンオペ(スタッフが1人態勢)で7席ぐらいの小さい店でしたが、今は20席ぐらいはあるかな、倍の広さになったので、だいたいツーオペ。

なのでスタッフも増員し、おそらく新店開店のドタバタで正直コーヒーのお味が”ン”なところがありました。

ついに、サンワコーヒー本来のお味が戻ってきました。

抜群の透明感とコーヒー豆の生々しさ

戻ってきたというか、さらにパワーアップした感があります。
うれしいです!!

『創業60年』というワードだけ見ると、深煎りの豆をおじいちゃんが焙煎しているのかな?という風にイメージしますが、サンワコーヒーは違います。


写真にも写っている3代目の大将が焙煎しています。
なので、今風の味です。

ただ、味は今風なのですが年代物のラッキーの焙煎機、経験と勘がモノを言う超アナログマシーンで焙煎しております。

※今は焙煎機が2階に引っ越したので、焙煎姿が見れなくなりましたが。。チョットさみしい。

※今の僕のコーヒーの知識は、ほぼこの大将に伝授していただきました。

超アナログマシンのよいトコロは、大将のさじ加減で味がキマル。
最近のマシーンはフルデジタル化しており、ある程度の設定を決めると、誰でも焙煎ができてしまう。

やはり、職人が肌で豆と対話しながら五感で焙煎する方が人間味が味に出て面白い。

ゴルゴ13もそう言っている

ゴルゴ13
単に数値の集大成だけでできあっがったモノより、そこに皮膚感覚の仕上げがなされてこそ道具は生きてくる……※ゴルゴ13 195巻 『STOCK』より

良くも悪くも、焙煎士に降りかかる体調・気のもちよう、その他もろもろの内的要素・外的要素がコーヒーの味(焙煎)に直結してくる。

その人間らしさも全部ひっくるめてコーヒーの味

だから、アナログマシンは面白いですよね。

客としたら、『いつも一定の味を出せよ!!』とはなりますが、あまりにも一定すぎると物語を感じることができないですよね!!

モノからストーリーを感じたい。(妄想を膨らませたい)
ストーリーがあるから価値がある。

この投稿をInstagramで見る

. 三和喫茶時代大好評だった”自家製ケチャップソース”を使ったボリュームたっぷりホットドッグ Drink + ¥200(単品¥450) . 先週スタートしたモーニングサービスは11時までに来店可能な方に喜んでいただいています。そして、本日リリースするのはランチタイム限定フードメニュー。シンプルでボリュームがあり、素材がよく味わいのバランスも良い。そんなホットドッグです!!!!天満界隈にお住まいの方はもちろん、お仕事されている方々は是非!!!! . モーニングトーストでも使用している”ブルンネン”さんのコッペパン、食べ応えのあるウィンナーもオススメですが、このホットドッグ一番のオススメポイントはSCW自家製ケチャップソース。 . 長年の常連さんから言われた『三和喫茶のケチャップソースが本当においしかった』という言葉。三和喫茶時代にずっと作っていた自家製ケチャップソース。新しいスタッフにも食べてもらって大好評だったので「これだ!!」と確信しました。隠し味を加えたソースを更に少し改良し、よりおいしくなって復活しました。 . オススメです。 . #sanwacoffeeworks #ホットドッグ

SANWACOFFEEWORKS(サンワコーヒーワークス)(@sanwacoffeeworks)がシェアした投稿 –

今回頂いたコーヒーは

エルサルバトルの浅煎りとエチオピア シダモの深煎り。
どちらも、超絶にすっきりした透明感あふれるコーヒーの味でしたが。
エチオピアのシダモの深煎りがヤバかった

何度も言いますが、日本のほとんどの深煎りは豆が焦げた香りが、コーヒーの香りに勝ってしまって、コーヒー(豆)の香りを楽しむ、というコトができない中。

サンワコーヒーの深煎りは、焦げてないし、エチオピアの香りと味を感じることができる。

最高の深煎りでした。

好きになったら通い続けるクセがあるのですが、最近ひいきにさせて頂いているコーヒー屋さんがどこもパワーアップしてきている。

先代の伝統の味も守りつつ、ブラッシュアップしていく。

ホントにコーヒーを飲むたびに、自分は人生をブラッシュアップできているのか、自問自答させられる、美味しいコーヒーです!!

==================================

SANWA COFFEE WORKS/サンワ コーヒー ワークス
場所:大阪府大阪市北区池田町17−7
電話:06-6353-9603
営業時間:9:00~22:30

サンワコーヒーのホームページ

おいしいコーヒーに出会い、知ること。それは皆さまのライフスタイルをすこし豊かにし、そして幸せにします。そのお手伝いをするためにSANWA COFFEE WORKSは存在します。

サンワコーヒーのインスタグラム

1,688 Followers, 42 Following, 269 Posts - See Instagram photos and videos from SANWACOFFEEWORKS(サンワコーヒーワークス) (@sanwacoffeeworks)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする