スポンサーリンク

メンズの洗顔料で高級なモノをご紹介!洗顔料にもハイブランドが存在!

メンズ高級洗顔 40代メンズの身だしなみ

メンズの洗顔料にも、ハイブランドが出している高級な洗顔料が存在します。

今回ご紹介するの洗顔料は【ディオール】や【アルマーニ】といったでも知っているアパレル(洋服)系のハイブランドアラミス】や【クリニーク】のようなコスメ界のハイブランドの洗顔料をご紹介します!

『ちょっといいものを使いたい』そういう気分な時もありますよね。

 

今回ご紹介するハイブランドの高級な洗顔料の定義
・3,000円以上
・デパコス(百貨店に店舗がある)
・メンズ専用

上記を高級な洗顔料と定義して【洗顔料が高い理由】【おすすめの高級洗顔料】をご紹介させて頂きます!

※アマゾンランキングでメンズ洗顔料の売れ筋TOP10の平均価格1,232円

 

 

高級なハイブランドの男性用洗顔料はなぜ高いのか?

メンズの高級洗顔料

メンズ用のハイブランドが出している高級な洗顔料は【なぜ高いのか?】

ハイブランドの洗顔料が高いのにはそれなりの理由があります。

 

ハイブランドのお洋服を着ると着心地が良いだけではなく、気持ちも上がりますよね。

 

ハイブランドが出している高級な洗顔で顔を洗うと、リッチな気分になり肌ツヤも良くなります。

お値段以上の喜びを与えてくれるのがハイブランドです。

 

って、それだけではありません。

 

真面目にハイブランドのメンズ用洗顔料が、高級な秘密を解説していきます。

 

 

高級な洗顔料は最新のテクノロジーが詰まっている

高級なメンズ用の洗顔料には、最新のテクノロジーが詰まっています。

 

最新のテクノロジーを詰めようと思うと、莫大な研究費かかります。

 

コスメ界のハイブランドのメーカーは自社で研究開発している場合が多く、今までに無いような画期的な成分を開発するために莫大な研究費をかけます。
※世界的コスメメーカーの研究費1000億円

莫大な研究費がかかる分、お値段も高くなり高級とされるアイテムになります。

 

その分、最新のテクノロジーが詰まった現時点で世界最高のアイテムを手に入れることが出来るのである意味コスパが最大かもしれません。

 

 

メンズの高級洗顔テクノロジー

高級な洗顔料は希少な肌にいい成分が入っている

高級なメンズ用の洗顔料には希少な肌にいい成分が入っています。

洗顔は高くなれば高くなるほど、洗う機能だけではなく肌に良いとされる美容成分が多く含まれています。

 

女性用では40gで10万円以上もする、希少な美容成分が入った美容液はざらにあります。

 

ちょっとしたさじ加減で、いくらでも価格を調整することが出来るのが化粧品です。

 

よって、高級なメンズ用の洗顔は洗うだけではなく、肌のお悩みを解決に導いてくれるアイテムがほとんどです。

 

 

百貨店への出店料と販売員の人件費がかかる

百貨店等で販売している洗顔料は、百貨店の出店料や人件費を加味している場合がほとんどなので、値段が高くなっている場合がほとんどです。

とわいえ、それが無駄なコストではありません。

百貨店が扱っているというだけで、ステータスが上がりますし安心です。

 

最大の魅力は販売員さんです。

 

あなたの肌に合った商品を豊富なスキルでカウンセリングし、提案してくれます。

 

販売員さんの提案スキルで、お肌のお悩みが解決でき明るい未来が見えたのならお値段以上の価値が間違いなくあります。

 

洗顔初心者の方向け!【洗顔の仕方】や【洗顔料を選ぶコツ】をご紹介!

 

高級なメンズ専用の洗顔料【7選】

高級なハイブランドのメンズ専用洗顔料をご紹介します!

ただ単に高いだけではなく、高いなりの理由がしっかりと詰め込まれた高級メンズ洗顔料。

 

ブランドは思いが詰まったストーリーが命。

 

ブランドストーリーを元に、あなたのこだわりにマッチした洗顔料を見つけてくださいね!

 

 

アラミスLABシリーズ マックス LS リニューイング クレンザー

・1964年創業、メンズコスメ界の重鎮
・男性用のエイジングケアジャンルでは販売個数No.1
・洗顔料だけで6種類のラインナップ

女性ハイブランドコスメ界で人気なエスティー・ローダーの派生ブランドがメンズブランドのアラミス【ラボシリーズ】です。

エスティーローダーさんの夫が肌荒れに悩んでいたときに『女性の化粧品を使うのは嫌』というコトで、夫の為に世界初のメンズコスメブランドを立ち上げたと言われています。

 

男性は男性用を使うのが一番ですね、男性の肌質は女性の肌質と違います。

 

洗顔料だけで6種類もラインナップがあるラボシリーズは、それぞれのお悩みに本気で向き合う優しさが伝わってきますよね。

きっとあなたに合う洗顔が出会えるはずなので、販売員さんから提案を伺って見てはいかがでしょうか?

created by Rinker
ラボシリーズ (LAB SERIES)
¥7,920 (2021/04/23 15:21:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

CLINIQUE MEN(クリニーク メン) フェースウォッシュ

・皮膚科学に基づいたドクターズコスメの先駆け
・女性にも大人気なコスメブランド

今でこそ医師が監修したコスメがいろんなブランドとして販売されていますが、ドクターズコスメの先駆け的存在が【クリニーク】です。

アレルギーテスト済みで、香料を全く使わない肌への刺激が少ない洗顔です。

 

またクリニークはドクターズコスメだけあって、クリニークの販売員さんは白衣を着ているイメージですよね。

その販売員さんの肩書は【クリニーク・肌デザイン・コンサルタント】

 

あなたの肌の個性と丁寧に向き合って提案してくれるブランドです。

created by Rinker
クリニーク(CLINIQUE)
¥3,450 (2021/04/23 21:58:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Molton Brown(モルトン ブラウン) バランシング フェイスウォッシュ

・イギリス王室御用達
・高級ホテルのアメニティに使われている

メイドインイングランドにこだわり続けているイギリスのブランドです。

エリザベス女王に認められイギリス王室御用達アイテムに認定。

 

「ホテルのバスルームにモルトンブラウンを見つけたら、そのホテルの選択は正しかったという証である」と言われるほど、リッチなホテルのバスルームに鎮座しています。
※残念なコトにホテル用のアメニティと同じモノは、市販されていません。

 

紳士の国、イギリスなだけに強すぎず弱すぎない【香りがエレガント(上品)】
リッチな気分にさせてくれるモルトンブラウンです。

 

 

THREE FOR MEN GENTLING(スリー フォーメン ジェントリング ) フォーム

・日本のコスメブランド
・男性を飾る色付きのファンデーションやリップもラインナップ

女性には誰もが知る日本のデパコスブランド『THREE(スリー)』ですが、メンズコスメにも真剣に向き合っているブランドです。

日本のメンズコスメブランドの多くが、化粧水や乳液といった【基礎化粧品】に対して、『THREE(スリー)』は色のついたファンデーションやリップもメンズ用に商品化しています。

いわゆる【男性がお化粧をする】という行為に真正面から向き合っている、他にあまり類を見ない日本のコスメブランドです。

 

そんな【メンズコスメ】というジャンルに真剣に向き合っている、数少ないブランドの洗顔料です。

created by Rinker
FIVEISM × THREE(ファイブイズム バイ スリー)
¥4,180 (2021/04/23 06:23:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

CIGARRO(シガーロ) フェイスウォッシュ

・存在するだけで高揚感のあるパッケージ
・植物由来の原材料を使用

ゴッドファーザーの時代1940〜50年代のアメリカを連想させるような、パッケージに遊び心がある日本のメンズコスメメーカーがCIGARRO(シガーロ)です。

ブランドコンセプトも、『毎日の髭剃りやバスタイムにちょっとした喜びを与えてくれるアイテム』と宣言している通り、使いかけの洗顔も絵になるようなパッケージ素材。

 

ジャケ買いならぬパケ買いですね。

 

古来より人間が使用してきた植物由来の原材料を厳選するなど、外見(パッケージ)だけ磨くのではなく内面(内容成分)までしっかりと磨き上げた、遊び心のある仕事ができる男性にぴったりなブランドです。

 

 

DIOR HOMME(ディオール オム) クレンジング ジェル

・レディースコスメ界ではTOPに君臨
・肌に触れたときの気持ちよさ

女性のコスメ界では間違いなくTOPに君臨する【Dior】のメンズラインが【DIOR HOMME】です。

コスメに詳しくないメンズでも、【Dior】の名前は聞いたことがありませんか?

そんなTOPに君臨する【Dior】もきっちりとメンズラインを出しています。

 

ハイブランドの【Dior】のブランド名を汚すことなく、メンズの洗顔・保湿・エイジングケアに注力し『ダーモシステム』というシリーズを発表しています。
※資生堂が『UNO』というシリーズで展開している的なものです。

 

ハイブランドコスメの凄いところは肌につけた時の感触が『やっぱり違う』と感じれるところです。

五感で楽しめる最高峰のブランドの一つが【DIOR HOMME】です。

 

 

ARMANI MEN(アルマーニ メン) クレンザー

・アパレル系コスメブランド
・ブランドの品格をそのままコスメの品格に

アパレル系コスメブランドの『ARMANI MEN』をご紹介いたします。

アパレル系コスメの代表格です。

アパレル系コスメのほとんどが、素材を自社開発していません。
※普通のコスメメーカーも自社開発はしていますが、第3社のすごい最新技術を自社流にカスタマイズしてコスメを作るのがほとんどです。あのトヨタですら100%自社ではないですよね。

 

ハイブランドのアパレル系コスメは、値段を高く設定できるので内容成分もすごくいいものを使うことが出来ます!

 

まとめると、ハイブランドのアパレル系コスメは、ブランドの品格を崩さないためにすごくいいものである。

というコトがいえます。

アルマーニ メン クレンザー

 

 

まとめ:メンズの洗顔料で高級なモノはやっぱりいいものだった。

メンズ高級洗顔_バスルーム

メンズ洗顔料で高級なモノは、やはりこだわりのあるいい原料からつくられており、ブランドにストーリー恥じないアイテムでしたね。

『自分へのご褒美にハイブランドの高級洗顔』はいかがでしょうか?

 

洗顔は化粧水や美容液のように栄養を入れるモノとは違い、汚れを落とすものです。
栄養を入れるタイプのモノは、肌に合わない限りは何かしらの栄養が間違いなく肌にプラスになります。

汚れを落とす洗浄成分にも上中下とグレードがあります。

ハイグレード洗顔料にはハイグレードな洗浄成分を使っています。

 

何よりも洗顔にお金をかけるというのは、一番肌に良い選択かもしれませんね。

 

タイトルとURLをコピーしました