スポンサーリンク

資生堂メンのBBクリーム【ヴァイブラントBBモイスチャライザー】口コミ&レビュー

資生堂メンのBBクリーム_ヴァイブラントBBモイ40代メンズの身だしなみ

男も40代になるとシミや顔色のくすみが気になる年頃、女性はお化粧でアラを隠しているけど男性がお化粧するのもね。。。

そんな悩みに丁度いいのがBBクリーム!

BBクリームはお化粧未満、スキンケア以上。

BBクリームはサッと塗るだけでシミを隠し、顔色のくすみをパッと明るくしてくれるチョットだけ肌色が付いているクリームです。

そんな男性用のBBクリームはたくさんあるけれども、40代メンズには資生堂メンのBBクリーム【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】がおススメです!

 

\この記でわかるコト/
・資生堂のBBクリームってどうよ?
・なぜ40代メンズにおススメなのか?
・損をしない購入方法

 

\ オフィシャルサイト限定 /
30日間返品できるからハードルが下がる!
↓ ↓ ↓ 

 

40代メンズにちょうどいいBBクリーム【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】

40代メンズにオススメのBBクリーム【ヴァイブラント BBモイスチャライザー】

40代メンズにオススメのBBクリーム

資生堂のBBクリーム【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】がなぜ40代のメンズに丁度いいのか?

まずは私の実体験を元に【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】のメリットやデメリットをご紹介していきます!

 

BBクリームを塗ったコトがバレない自然な仕上がり

メリット

 

悩める人
悩める人

顔に何かを塗るって、お化粧みたいで抵抗がありますよね。

悩める人
悩める人

でも顔のアラは隠したい!

 

40代のメンズはBBクリームを塗っているコトがバレないほうがいいですよね?

お化粧してる感を前面に押し出すようなK-POPアイドルを目指している方なら気にすることは無いのですが、通常の40代ならそうはいきません。

BBクリーム初心者なら『何か塗ってるの?』といちいち聞かれてもうっとおしいですよね。

資生堂のBBクリーム【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】はナチュラルに顔の悩みをカバーしてパッと明るい表情にみせてくれます!

絶妙の肌色加減!

 

デメリット

デメリットとしては、絶妙な肌色加減のせいでカバー力が弱く塗っている感が少ないという点です!

顔色全体の雰囲気をパッと明るくみせるタイプのBBクリーム。

クマやシミや青ひげをしっかり隠すタイプのBBクリームではなく、顔全体の雰囲気をパッと明るくするイメージです!

BBクリームを塗っているコトに『チョット気付いて欲しい、、』

そんな願望が芽生えているBBクリームベテランの方には、ナチュラルすぎるのでチョット不向きかも。。

逆にそれぐらいナチュラルで『なんか最近表情が明るいですよね!』と、同僚から声をかけられるようなBBクリームです!

 

シミやソバカスから守るUVケアもできる

紫外線から肌のシミやソバカスから守る効果が【SPF30・PA+++】あります!

【SPF30・PA+++】がどれぐらいなのか?というと、夏の海やゴルフ・野球・サッカー・BBQ以外の普段使いならコレでOKなレベルです!

ちなみに日焼け止めのMAXレベルは【SPF50・PA++++】です!

外回りの営業、通勤時、屋外系ショッピングモールでの買い物、デズニーランドやユニバなどの屋内施設があるアミューズメントパークなら【SPF30・PA+++】が肌に負担も少なく使いやすい日焼け止めレベルです!

日焼け止めの効果がしっかりとあるBBクリームなので、日焼け止めを塗っていると言い訳できるのが◎

先日、阪急メンズ館に行ったときに『コレ何?』と店員さんに聞くと『日焼け止めです』と言われるほど、日焼け止め感覚でためらいもなく、バレずに使いやすいBBクリームです。

 

最大の魅力は時間がたった時のうるおい感

資生堂のBBクリーム【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】の最大の魅力は【うるおい感】です!

女性が『あー早くメイクを落としたい!』と呟いてるのを聞いたコトはありませんか?

肌に何かが付いていると、乾燥して落としたくなるんですね。。。

その点、資生堂のBBクリーム【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】は、モイスチャライザーと名乗っているだけあり、塗るだけでうるおいケアが出来ます!

乳液や美容液感覚で塗れるメンズ用のBBクリームが【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】です。

若い頃の肌と違い、年齢を重ねると肌が乾燥気味になるのでBBクリームに潤いがあるってことは嬉しいですよね。

 

百貨店で取り扱っているブランド

資生堂には色々なブランドがあります!

ドラッグストアなどでよく見かける『UNO(ウーノ)』や、日焼けした時にお世話になる『シーブリーズ』や、発毛の『アデノゲン』などが資生堂ブランドです。

その中でも資生堂のメンズラインの頂点に立つのが【資生堂メン】、なのでドラッグストアでは販売されておらず敷居の高い百貨店で販売されています。

コスメ界の頂点に立つデパコス(デパートで売ってるコスメ)です。

 

 

同じ資生堂のUNOフェイスクリエイターとの違い

UNOフェイスクリエイターと資生堂MENのBBクリーム

UNOフェイスクリエイターと資生堂MENのBBクリーム

ドラッグストア等で市販されている資生堂のBBクリームに【UNO フェイスクリエイター】というモノがあります。

【UNO フェイスクリエイター】と【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】は同じ資生堂なので、

悩める人
悩める人

中身も同じでしょ?

という疑問もわきますが、ある意味、全然違います。

なにせ値段が【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】の方が3倍高いので、値段の差を究明していきましょう。

 

データ上の違い

 【資生堂メン】【UNO】
定価4400円1298円
内容量40g30g
1g単価110円43円
紫外線防止効果SPF30 / PA+++SPF30 / PA+++
落とし方石鹸で落とせる石鹸で落とせる
香りシトラスウッディシトラスグリーン

資生堂のBBクリーム【UNO フェイスクリエイター】と【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】を比べてみると、データー上の大きな違いは値段!

 

内容成分には違いがあるので、興味のある方だけ見てください。

水,変性アルコール,グリセリン,ポリメチルシルセスキオキサン,サリチル酸エチルヘキシル,メトキシケイヒ酸エチルヘキシル,ジメチコン,セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン,カプリリルメチコン,DPG,セバシン酸ジイソプロピル,ナイロン-12,PEG-150,メタクリル酸メチルクロスポリマー,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル,塩化Na,ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン,サフラワー油,PEG/PPG-17/4ジメチルエーテル,ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル),セイヨウハッカ葉エキス,ワイルドタイムエキス,ツバキ種子エキス,ヨモギ葉エキス,PPG-17,アルキル(C30-45)メチコン,オレフィン(C30-45),ビスブチルジメチコンポリグリセリル-3,EDTA-3Na,セルロースガム,シリカ,BG,ポリエステル-1,BHT,ジメチルシリル化シリカ,水酸化Al,テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,テトラデセン,ピロ亜硫酸Na,ジステアルジモニウムヘクトライト,トコフェロール,フェノキシエタノール,香料,酸化チタン,酸化鉄,マイカ
水,シクロペンタシロキサン,ジメチコン,BG,酸化チタン,メトキシケイヒ酸エチルヘキシル,PEG-10ジメチコン,グリセリン,メタクリル酸メチルクロスポリマー,タルク,ジステアルジモニウムヘクトライト,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,エリスリトール,トレハロース,(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー,アセチルヒアルロン酸Na,ヒアルロン酸Na,シリカ,イソステアリン酸,水酸化Al,ステアリン酸,EDTA-3Na,ステアリン酸Ca,ポリエステル-1,ジメチルシリル化シリカ,BHT,テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,テトラデセン,クエン酸,ピロ亜硫酸Na,リン酸Na,トコフェロール,フェノキシエタノール,香料,酸化鉄,マイカ

 

フェイスクリエイターの方がちょっと濃いかも

資生堂メンBBクリームビフォーアフター

【UNO フェイスクリエイター】と【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】は、データー上ではそれほど違いがありません。

肌色の濃さという点では、心持ち【UNO フェイスクリエイター】の方が濃いかもしれません。

安いのでドバっと使ってるからかもしれません。。。
小市民でスミマセン💦

香りも、『シトラスウッディ』『シトラスグリーン』で両方同時に臭いを嗅ぐと違いが解りますが、そうでなければ違いが解らないぐらい。

香って来るのは付けているときだけで、日中は匂いません。

ココまでの対決は引き分けですが、問題は次の対決です!

 

最大の違いは保湿力

【UNO フェイスクリエイター】と【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】の最大の違いは保湿力です!

40代のメンズには重要な問題です!

20代の若いうちは問題が無いのですが、男性も年齢を重ねるうちに肌が乾燥しがちになってきます。

40代のメンズが身にまとう【コスメ】や【スキンケア】は保湿が大事。

あなたがもし40代の男性ならば迷わず、資生堂メンの【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】を選んでください!

朝BBクリームを付けて、夕方ぐらいにお肌を触ってみれば解ります!

30代や40代以上のメンズが、コスメ選びで注意しなければならない大事なポイントですよね!

 

\ オフィシャルサイト限定 /
30日間返品できるからハードルが下がる!
↓ ↓ ↓ 

 

 

資生堂のBBクリーム【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】の特徴

資生堂メンのBBクリーム メーカー公式情報

メーカーが公式に出している情報を引用します。

SHISEIDO メン ヴァイブラント bbモイスチャライザー
(色付き日中用クリーム)
・SPF 30・PA+++ ・40g
・発売日: 2021.03.21
・原産地:日本

 

次の一歩に、
たしかな自信を。

ひと塗りで明るく健康的な印象へ。色ムラ、肌の凹凸、青ひげなどを自然にカバーするBBクリーム。

クマ、シミ、毛穴、赤み、ニキビ跡、青ひげなどをムラなくカバー。自然な仕上がりで見た目印象アップ。サラサラなのにしっかり保湿し、日中うるおった肌を持続。

 

使い方
・スキンケアで顔を整えた後、指先に適量をとり、両頬にのせ、指先で顔の中心から外側に大きく円を描くように顔全体に均一にのばします。最後にフェイスラインから外側に向かって、なじませます。・使用量が少ないと、十分な紫外線防御効果が得られません。・SHISEIDO メン フェイス クレンザーで落とせます。
※アレルギーテスト済み(すべての人にアレルギーが起きないというわけではありません。)
※ニキビのもとになりにくい処方(すべての方にニキビができないというわけではありません。)

 

 

資生堂のBBクリーム『ヴァイブラント bbモイスチャライザー』の口コミ

資生堂メンのBBクリーム【ヴァイブラントBBモイスチャライザー】

ヴァイブラントBBモイスチャライザーの評価は?

私が資生堂のBBクリーム『ヴァイブラント bbモイスチャライザー』を使った感想だけでは偏っている可能性があるので、WEB上にある口コミをまとめてみました!

 

悪い口コミ

香りはごく薄く、テカリもベタつきも少なく、テクスチャーは良好です。
チューブから出した時は白い色ですが、肌に塗るとほぼ無色になり、残念ながらシミ隠しにはなりません。
毛穴が目立ちにくくなるかなという程度です。

これでもBBクリーム?と箱の説明を見直すと、「クマ、シミ、毛穴、赤み、ニキビ跡、青ひげなどをムラなくカバーします」とあります。
コンシーラーではないことは分かってますけど、私にはちょっと理解できません。

UV防止にはなるようなので、日焼け止めとして使います。

引用元:アマゾン

 

ガッツリとシミやクマを隠すタイプのBBクリームではなく、顔全体の印象をパッと明るくしてくれるタイプのBBクリームです!

色々なメーカーからBBクリームが発売されていますが、【ヴァイブラント bbモイスチャライザー】はカバー力が低いタイプのBBクリームです。

なので塗ってるコトがバレにくい!

 

良い口コミ

シミ隠し効果は殆どない感じですが、
肌の明るさをワントーン上げてくれて、
健康的な印象を与えてくれるクリームです。
日焼け止め効果も入っていて、
アンチエイジングに、
二日酔いの不健康な顔を補整出来ます。
ベタつきなく落ち着いた肌になります。
専用のクレンジングも付属していて、
帰宅後はしっかりと洗顔して、
ケアしたいと思います。


引用元:アマゾン

鏡に写った自分の顔がドンヨリしているときにオススメなBBクリームです!

 

良い点
・「塗ってる感」がまったくなく、自然に色ムラや毛穴をカバーできます。
・使用感は、色付きのさらさらした乳液のようなイメージです。
・Unoのカラークリームも使ってみましたが、そちらは、塗ってる感も出ますし、伸びもいまいちでしたので、私は値段相応の違いを感じています。
・カラーが1種類なんですが、迷う必要がなくて良いです(笑)
・何もつけないよりも付けている方が肌の調子が良いです
・夕方のテカリが軽減します
・洗顔で落とせます

気になる点
・マスクに色が付きます。これは仕方ないですが。
・標準色、中間色なので、色白のピンク系の肌の人にはややオレンジ味を感じると思います。日焼けした健康的な雰囲気にはなります。その分、くすみや毛穴をカバーできるので、程よいカラーで、よく考えられているなと使うほどに実感します。
・値段高めですが、毎日使っても半年以上は保ちます。

引用元:@コスメ 

スゴイ分析力! すべてに共感

たっぷり塗りすぎるとBBクリームってマスクに付きやすいですよね。。

 

 

『ヴァイブラント bbモイスチャライザー』はどこで買える?

資生堂メンのBBクリーム【ヴァイブラントBBモイスチャライザー】

チューブから出したBBクリームは白い

ドラッグストアでは販売されていないデパコス(デパートコスメ)なので、近所のスーパーに行ったついでにドラッグストア買おうと思っても売っていません。

私個人的なおススメの買い方&損をしない買い方をご紹介していきますね。

 

百貨店で買う

・店員さんから新しい情報が得られる
・なんとなく優越感
・ジブンにあってるかあってないかその場で判断できる

阪急メンズ館やいわゆる百貨店の資生堂コーナーで販売しています。

阪急のメンズ館では、資生堂のコトだけじゃなく色々なメーカーの商品を店員さんが紹介してくれるのでおススメ!

 

アマゾンや楽天などのWEBショップ

・会員登録しているので瞬殺でポチれる
・たまに怪しい商品もある
・ポイントがたまる

知らない人がいないと思うので、説明は省きますね

※今現在、AMAZONで欠品中💦

 

使いかけでも肌に合わなかった時に返品できる『資生堂のサイト』で買う

・30日間返品できる
・オフィシャルの安心感
・化粧品は肌にあわないこともある

化粧品は肌にあわないコトがたまにあります!

化粧品を使ったことが無くても、シャンプーの種類を変えたら頭が痒くなったり、フケが多くなったりしたコトがありませんか?

化粧品もシャンプーなどと同じように、肌にあわない場合がたまにあります。

そんな時にありがたいのが、化粧品メーカーの返品サービスです。

肌にあわなかったときの返品サービスも受け付けてくれるので、そこまで悩まずにポチることができるのがオフィシャルサイトからの購入の魅力です!
※メーカーの条件をチェックしてね!

>資生堂のオフィシャルサイトはコチラをクリック

 

やっぱり40代メンズにちょうどいいBBクリーム『ヴァイブラント bbモイスチャライザー』

 

男も40代を過ぎたあたりから、疲れが顔に出やすくなり【顔がどどめ色】になっていることはありませんか。。

私はあります。。。

そんな時に秒で何とかしてくれるのが【BBクリーム】です!

40年も生きてくると解ると思いますが、パッと垣間見れる顔の表情や雰囲気で大事ですよね。

 

事務員がドンヨリしている時って顔の雰囲気で解りますよね。

顔のちょっとした雰囲気だけで、周りの人に気を使わせたり、好感を抱かせたり。。。。

出来る男は相手にムダな気を使わせない

顔がパッと明るいだけで、好感を持たれるのなら迷わず【BBクリーム】を塗っときましょう!

悩める人
悩める人

もしかしたら人生も変わっちゃうかもね。。

初心者が使いやすく、塗って要るコトがバレにくいBBクリーム【資生堂メンのヴァイブラント bbモイスチャライザー】魅力を語り尽くしました!

 

\ オフィシャルサイト限定 /
30日間返品できるからハードルが下がる!
↓ ↓ ↓ 

 
タイトルとURLをコピーしました