スポンサーリンク

サラサラ系のカレーとスープカレーの違い

サラサラカレーとスープカレーカレー
悩める人
悩める人

スープカレーっていったい何なのよ?サラサラ系のスパイスカレーとは違うの?

サラサラ系の【スパイスカレー】と【スープカレー】は、カレー自体の見た目は同じでサラサラしているカレー。

 

悩める人
悩める人

実際に食べてみたいけれども、なかなかスープカレーのお店もないしスープカレーの本場である北海道は遠いし、、、

 

そんなあなたに、まるでスープカレーを食べたかのようにわかりやすくご紹介していきます!

\この記事で分かるコト/
・カレーのバリエーション
・スープカレーとサラサラ系カレーの決定的な違い

 

家系(欧風)カレーとスパイスカレーとスープカレーの違い

スパイスカレー系のスープカレー

『スープカレーとはなんぞや』というコトを語る前に、色々あるカレーのバリエーションを一度おさらいしていきましょう!

悩める人
悩める人

スパイスカレーの口になっているのに、欧風カレー屋さんで『ゲッ』となった経験がありますよね。

『カレー』と、色々なバリエーションのカレーをひとくくりにしていますが、まるで別の料理ですもんね!

 

家系(欧風)カレーとは

悩める人
悩める人

家系(欧風)カレーって説明する必要あるの?

そんなツッコミがスマホの画面越しから聞こえてきますが。。。

欧風カレーはお母さんの味、家でお母さんがルーから作るカレーです。

 

カレーのルーに小麦粉が入っているので、とろみがあるのが特徴です。

日本のカレーはインドから直接入ってきたのではなく、一度イギリスを経由してから日本にやってきたので欧風カレーが一般的なのでしょうね。

日本では1905年(明治38年)に大阪でカレー粉が発売され、1926年(大正15年)にハウス食品が粉を固形化したカレールウを発売。

思ったよりも日本での歴史が浅い料理です。

悩める人
悩める人

スパイスの香りはあんまりしないよね。。

 

スパイスカレーとは

カレールーを使わずに、ターメリック(ウコン)、唐辛子、クミン等のスパイスでつくるカレーをスパイスカレーと呼びます。

悩める人
悩める人

二日酔いの時はスパイスカレーを食べるとスッキリ!(ウコンが入ってるからかな。。)

スパイスカレーは家系(欧風)カレーのように小麦粉が入っていません。

野菜の水分たっぷりのサラサラしたカレーや、煮込み続けたキーマカレー等のように、店主の個性がつまり過ぎたカレーがスパイスカレーです。

面白いほど、お店によって味の方向性が違う!

本家本元のインドではカレーは辛い料理ではなく、『お肉を美味しく食べるためにスパイスを入れて煮込んだ料理』という概念なので辛くないカレーがあるとか。。

サラサラのカレーから固形物になったキーマカレーまで、作り手の個性がつまり過ぎたスパイスから作るカレーがスパイスカレーです。

 

スープカレーとは

読んで字のごとく『スープ状のカレー』がスープカレーです。

いや違う、スープの中にカレーを入れたものです。

うどんにカレーを入れた的な※個人的見解です。

ゴロンとした野菜やお肉が、カレー味のスープに浸かっている料理がスープカレーです。

北海道の方に怒られるかもしれませんが、カレー鍋です。

1975年頃に北海道の札幌で薬膳スープとスパイス料理が融合したものが発祥とされ、『スープカレー』と命名されたのは1990年代に入ってから。

 

悩める人
悩める人

わりかし最近ですね。。

 

北海道では知らない人がいないぐらいの『スープカレー』ですが、関西の街ではスープカレーのお店を探すのが大変です。

 

スープカレーを深堀り

欧風カレー系のスープカレー

サラサラ系のスパイスカレーが好きなワタシですが、サラサラ系のスパイスカレー屋さんも少ないのでスープカレーに手を出してみることに。。

いろいろスープカレーを食した中で気づいた点を記しておきます。

 

スープカレーはライスとカレーが別の器

家系(欧風)カレーやスパイスカレーは、ほとんどの場合がカレーとライスがひとつのお皿にのっていますが、スープカレーはカレーとライスが別皿です。

スープカレーが仮にカレーとライスが同じ器に入っていたとすると、おそらく【おじや】か【おかゆ】カレーになります。

それぐらいスープカレーはシャバシャバです。

ゴロンとした具材を食べた最後に、ライスをスープの中にドボンと入れるのもツウの食べ方だそうです。

 

スープカレーは具が大きい

スープカレーの発祥の地が北海道なだけあり、具が大きい!

『北海道はでっかいどう』スケールが大きいのが特徴です。

北海道の大自然で採れた野菜が、贅沢にゴロンと入っていますよね

具が大きい理由としてはスープカレー発祥のお店が、大ぶりの具材だったために後発店も追従した可能性が高い。

 

スープカレーにはスパイスカレー系と欧風カレー系がある

ココが一番伝えたいポイント!

カレーに【スパイスカレー系】と【欧風カレー系】があるようい、スープカレーにも【スパイスカレー系】と【欧風カレー系】があります。

とろみがある欧風カレーとスープを合わせたスープカレーと、スパイスカレーをスープに合わせたスープカレーが存在します。

スパイスカレーがニガテな方は欧風カレー系のスープカレーが食べやすいかも!

関西人なので美味しかった関西にあるスープカレーのお店をご紹介しておきます♪

◼️欧風カレー系のスープカレー
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27118974/

◼️スパイスカレー系のスープカレー
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270105/27108418/

 

家で楽しめるスープカレー

サラサラ系のスパイスカレー

北海道に行ったことあるけど『ラーメンとジンギスカンばっかり食べてた』とか、『近所にスープカレー屋さんがないわ』というあなたに、自宅で本場の味を楽しめるカレーをご紹介します!

コレであなたも北海道の大自然を体感出来ます。

 

マジックスパイス:スープカレースペシャルメニュー

\レトルトカレー/

『スープカレー』というワードを生み出した、北海道にある『マジックスパイス』のスープカレーです。

特別に下ごしらえした”やわらかジューシー”な鶏もも肉のボリューム感とたっぷりの野菜がスペシャルなおいしさをかもし出す最高傑作誕生!

 

ハウス:スープカリーの匠 濃厚スープ

\ルーじゃないけど自分で調理するタイプ/

北海道のスープカレー専門店『札幌らっきょ』監修のスープカレー。

自分で作るタイプのカレーなので、好みのお肉や野菜を入れることができるコトがポイント!

なんたってハウス食品なんでハズレ無し?!

 

家で楽しめるスパイスカレー

般゜若(パンニャ):チキンカレー

\レトルトカレー/

スープカレーじゃなく、スパイスカレーです。

スパイスカレーを食べた事のない方に食べてほしい、本格的なスパイスカレー!

お店の名前がついたカレーやラーメンが色々ある中、般゜若(パンニャ)のレトルトカレーは『また行きたい』と思い出させてくれる納得の味!

created by Rinker
36チャンバーズ・オブ・スパイス
¥1,570(2022/05/27 11:46:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

無印良品:素材を生かした 牛ばら肉の大盛りカレー

\レトルトカレー/

『まるでカレー屋さん?』と思うほどのバリエーション豊富な無印のカレーです。

そのバリエーション30種類以上

カレー売り場に行くと、足が10分以上止まるコト間違いないです。

 

大塚食品:ボンカレーゴールド 【中辛】

\レトルトカレー/

アマゾンで一番売れているカレー。

1968年に世界初のレトルトカレーとして誕生した、ボンカレー。

カレーマニアがカレーの味をリセットするために、食べるとか食べないとか。

日本人なら1度は食べたコトがあるカレーです。

created by Rinker
大塚食品
¥500(2022/05/27 11:46:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ:さらさら系のスパイスカレーとスープカレーは全く別物

サラサラ系のスパイスカレー

カレーとカレーうどんが全く別物のように、スパイスカレーとスープカレーは全く別物です!

ただ、スープカレーも美味しい!

野菜が美味しく食べるコトができるヘルシー料理。

スープカレーを食べに行こっ!とはなかなかなりませんが、『スープカレー』屋さんを発見した時には一度食べてみてほしい!

北海道のように、心が大きくなれます。。。。。

タイトルとURLをコピーしました