カレー番外編 神戸:メリケン食堂

完全に番外編です!!
神戸のポートタワーの中にある『メリケン食堂』ポートタワーに登ったのは2回目の近藤巌です♪
ポートタワーの中にレストランがあるのはご存知でしょうか?2階にレストラン、展望台にカフェがあり、高所恐怖症(揺れに弱い)僕は2階が限界。上層階で椅子に座って揺れを感じたらその瞬間に全身の血の気が引いていくのを感じます。ポートタワーのエレベーターで昇っていくときに、血の気が引いていくのを感じました(‘ω’)

そんな個人情報はさておき、2階にあるレストランです。

メリケン食堂の『ポートタワーカレー』

完全にインスタ映えを狙っています。お味は、甘口のカレーにケチャップライス。ケチャップライスに甘いカレーが合うか合わないかはさておき、食べ物は見て・香って・・・・五感をフルに活用していただくものなので。。。。。

小5ともなると、写真の取り方にもこだわりが出てきます。もう、写真を通り越して、動画の構成まで考えたりしています。生まれたときからデジタルツールがあると、脳みその回路が順応しやすいですよね、40を超えると『馴染もう』と自分から思わないと馴染めないですよね。。
最近YouTuberになりたがっているような気がする。。。

港でのこのポーズは必須ですよね。何年たってもこのポーズのカッコよさは変わらないんですね。。

実は、この日のメインは『カワサキワールド』あの川崎重工の博物館ですね。
そこに行くと、0系の新幹線の展示

0系新幹線の運転

0系新幹線の台車

0系新幹線のモーター

ここで気になったのが、モーターといえば日立や東芝が有名なのになぜ三菱電機なのか?しかも三菱重工ではなく三菱電機なのか?という疑問で頭がいっぱいに。

調べました。
同じ型番(MT200B)のモーターを各社が作っているではないですか!!ここからは完全に僕の妄想になりますが、モーターに強いどこかの会社が設計&製造しOEMという形でバッジだけ張り替えて納品していたのではないだろうか?各社に同じ設備を導入するには無駄がおおすぎるので、同じものを作るのだったらやっぱりOEMという形が自然ですよね。
今の自動車でも、OEMって普通にありますしね。
まだその時代、鉄道は国営だったので、いろいろ利権が絡んでそうでなんとも言えない気分になりますが、たぶんそんなことでしょうね。。

あっ
カレーの記事だったはずが、新幹線の記事に。
よくある脱線ブログですね。

どこかで味わったことのあるようなカレーとケチャップライス、僕のお口には苦手なお味でした( *´艸`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする