スポンサーリンク

西宮(苦楽園)自家焙煎コーヒー 【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】

本ページはプロモーションが含まれています
西宮 自家焙煎コーヒー BUNDY BEANS(バンディービーンズ)コーヒー
スポンサーリンク

兵庫県の西宮市の閑静な住宅街【苦楽園】にある、自家焙煎コーヒー 【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】を紹介します!

BundyBeansのキャッチコピーは【毎日ガブガブ飲めるコーヒー】

BUNDY BEANS(バンディービーンズ)_店内

『毎日ガブガブ飲めるコーヒー』をキャッチコピーにしている【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】

コーヒー好きの方なら『なるほど!』と想像つくかもしれません。

最近のコーヒー屋さんの傾向として、ド頭からJ-POPのようにサビがくるように、一口目から味の個性が強いコーヒーショップがあります。

焦る人
焦る人

たまに飲むのは美味しいけれども、毎日飲むとなると胸焼けしますよね。

【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】のコーヒーは明らかに味に個性があるけれども、胸焼けしないコーヒーです!

個性は強めだけど、毎日飲める!

コーヒーショップを無理やり2つのタイプに分別

・デイリーに楽しめる自家焙煎コーヒー
・ド頭からサビのような、一口目から圧の強いコーヒー

もちろんBundyBeansさんはデイリーに楽しめるコーヒー!

>楽天でBundyBeansのショップを見る

JCRC(ジャパンコーヒーロースティング大会)準優勝

BUNDY BEANS(バンディービーンズ)_テイクアウト用のカップ

【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】は、日本スペシャルティコーヒー協会が主催する『ジャパンコーヒーロースティングチャンピオンシップ』で2017年に準優勝しています。

コーヒーの焙煎で日本で上から2番というコト!

コーヒーの味は淹れ方でも変わりますが、焙煎によって味が決まります。

コーヒー豆を活かす殺すも焙煎。

そんなコーヒー焙煎技術で2位を獲得している【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】です。

焙煎(ロースト)とは
コーヒーの豆を炒る加熱作業のコト。
コーヒーの生豆自体はエンドウ豆とダイズを足して2で割ったような色をしており、香りも草っぽい。
焙煎するコトによって、ステキな香りに変化します。

コーヒー屋豆知識【自家焙煎】
コーヒー屋さんには
・コーヒー豆を自店で焙煎【自家焙煎】したコーヒーを提供する店
・焙煎したコーヒー豆を買ってコーヒーを提供する店

の2種類があります。

【自家焙煎】のコーヒーショップの方が、店主のアイディアやちょっとした調整を即コーヒーの味に反映するコトが出来ます。

店主の思いが直接反映する【自家焙煎】のコーヒーショップの方が好き♪

2019年にリニューアルし新生【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】へ

BUNDY BEANS(バンディービーンズ)_店内の価格表

以前の【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】は、しっかりとイートインスペースも確保されていましたが、現在は2席のみ。

焙煎機も【フジローヤル】から、大きな【ギーセン】に!

【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】ファンとしては、焙煎機が変わるとコーヒーの味が変わるので心配してましたが、ちゃんとバンディーの個性は健在です!

変なコーヒー【フルーツコーヒー(トニックコーヒー)】

BUNDY BEANS(バンディービーンズ)_フルーツコーヒー

普通のコーヒーの味もキレッキレな【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】ですが、変わり種のコーヒーもキレッキレです。

その名も【フルーツコーヒー】

名前だけ聞くとゲテモノ感がハンパないですが飲んでビックリ、【コーヒーの酸味】と【フルーツの甘味】と【トニック】がマリアージュ!

騙されたと思って試しに飲んでほしい【フルーツコーヒー】です。

【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】のスゴイところ

夏のコーヒーの定番となりつつある【トニックコーヒー】色々なコーヒーショップでも目にすることが増えてきました!

そんななか【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】のスゴイところはバンティーのコーヒーの個性が消えてないところ!

炭酸である【トニック】と【フルーツ】の甘味にかき消されることなく、【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】のコーヒー感が楽しめる!

たいていのコーヒー屋さんの【トニックコーヒー】は、トニックにコーヒーが負けてせっかくの個性がなくなっている場合がほとんどです!

【トニック】に負けない、フルーツコーヒー【トニックコーヒー】

夏限定なので気を付けて!

自宅で淹れても【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】

BUNDY BEANS(バンディービーンズ)_コーヒー豆

西宮の苦楽園にお店があるので『ちょっと寄り道』というわけにもいかない。

わざわざ足を運んでもいいレベル♪

そんな時には便利な通販が【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】には楽天にあります!

コーヒー豆を買って自宅で飲むと『なんか違う』という現象が起こりがちですが【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】さんは、自宅でもバンディー。

かなりのレベルで再現できます!

スペシャルティコーヒーを教えてくれた【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】

BUNDY BEANS(バンディービーンズ)_外観

7年ほど前、初めて【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】のコーヒーを飲んだ時に衝撃を受けました!

なんじゃこりゃ。。。

今まで飲んだコトのないコーヒー。

【コーヒー=苦い】ではなく、【コーヒーに華やかさ(フルーツ感)】が感じられるコトを教えてくれました。

オジサンが渋い顔をしてコーヒーをすするのではなく、スタイリッシュに、毎日が華やかに、身も心も充実。

""” data-type=”URL” data-id=”""” target=”_blank” rel=”noreferrer noopener”>【BundyBeans(バンディー ビーンズ)】のコーヒーは、そんなコーヒーです。

SHOP DATA:BundyBeans(バンディー ビーンズ)

住所〒662-0074
兵庫県西宮市石刎町16-20 1F
電話0798-77-0373
営業時間10:00-19:00
定休日月曜日
最寄り駅阪急苦楽園口駅 徒歩3分
HPhttps://www.bundybeans.com/
ネットショップ 楽天
インスタグラム@bundybeans
焙煎機Giesen(ギーセン)
グラインダーマルケニッヒ VTA6S
2023年2月時点での情報です。