スポンサーリンク

コレだけでOK!メンズがスキンケアで最低限しておきたいコト

メンズがスキンケアで最低限しておきたい事40代メンズの身だしなみ

メンズが最低限のスキンケアをするコトは、もはやマナー?!になりつつある昨今。

悩める人
悩める人

だって肌がキタナイとモテる確率がグッと下がりそう。。

モテモテ男子を目指していなくても、【肌がキレイな人】と【肌をお手入れされていない人】を比べると肌のキレイな人の方が好感が得られやすいですし、仕事の成約率もあがりそうです!

肌がキレイなだけで見た目の印象がUPするので、メンズもスキンケアで最低限しておきたいコトをご紹介していきますね!

このブログでわかるコト
スキンケアとは何?
スキンケアをしないデメリット
最低限しておきたいスキンケア

 

スキンケアは今すぐするべき⁈

メンズスキンケアアイテム

メンズが最低限しておきたいスキンケアの説明の前に、なぜスキンケアを今スグする必要があるのか?という事をお話しさせてください!

なぜならば、スキンケアをした瞬間に肌がキレイになるものではなく、スキンケアを積み重ねることによって肌がキレイになるからです!

筋トレと同じ!

筋トレはやればやるほどキッチリと成果が出て楽しくなってきますよね、スキンケアも筋トレと同じです!

一日100回腕立て伏せをしただけでは、ムキムキになれません!

ジブンのペースで楽しみながら(必要に迫られて)スキンケアを続けていくことがベターです!

前置きが長くなりましたが、早速メンズのスキンケアの考え方についてご紹介しますね!

 

肌のキレイな(スキンケアをしている)男性は損をしない?!

カッコつける男性 

肌がキレイな人と肌が汚い人、あなたはどちらの人と一緒に仕事をしたいですか?

今回は仕事のシチュエーションで考えてみます。

能力も人柄も男前度も全く互角で見た目は肌の質感のみ。

A男
ガサガサで顔色がくすんでドンヨリ、さらには昨日飲みの後にラーメンを食べたのか口の周りに吹き出物
B男
決して男前ではないが、肌が潤っておりパッと明るい表情に見えて清潔感がある人。

 

あなたは、どちらの人と一緒に仕事をしたいですか?

極端に差を付けましたが、間違いなくB男ですよね。

会社の上司が大事なプレゼンを部下に任せるときも、見た目がパッとしているほうに頼みますよね!

雰囲気がドンヨリしている人は勝ち目なさそう。。

今回は仕事を例に出しましたが、スキンケアをしていないだけ(清潔感がないだけ)で相手の選択肢からはずされてしまいます。

悩める人
悩める人

シゴトだけじゃないよね。。

 

今まで知らず知らずのうちに【肌の調子だけ】で、あなたが選ばれずに損をしていたかもしれませんよね。

 

メンズのスキンケアどこを目指すのか?

考える男性

スキンケアと聞いても何がどうなるのかピンときませんよね。

そんなあなたに、最低限のスキンケアで目指せるコトをまとめてみました!

悩める人
悩める人

スキンケアって女性がすることじゃないの?

と思っているあなたは、私が勘違いしていたように、あなたもちょっと勘違いしているカモ。。。

そんなあなたも違いが分かるように解説していきますねっ!

 

メンズのスキンケアは清潔感が出れば十分

メンズの最低限のスキンケアはどこを目指せばいいのか?

メンズのスキンケアは清潔感が出れば十分です。

そもそも【スキンケア】というワードをウィキペディアで調べてみると

スキンケアは、肌の手入れ。トイレタリーのひとつ。ビューティーケアとも。 肌の完全性をサポートし、その外観を向上させ、肌の状態を緩和する一連の実践行為。これには栄養、過度の日光への曝露の回避、および皮膚軟化剤の適切な利用などがある。
引用元:ウィキペディア

コレをひと言でまとめると【肌をの状態を整えるコト】となります。

乾燥してガサガサした肌や、油モノや甘いものを食べすぎて出来た吹き出モノなど放置するのではなく、スキンケアをして整え【清潔感】を出していきましょう!

 

ジャニーズやBTSを目指すわけではない

スキンケアと聞いてメイクと勘違いする人がいらっしゃいますが、スキンケアとメイクは違います。

ジャニーズやBTSがしているのはメイク。

メイクは、肌に肌色のついたファンデーションというものを塗り、肌をキレイに見せたり、口紅を塗って唇の雰囲気を変えたりするコトです。

色を塗ることで変化を付けて雰囲気を変えたり、欠点を克服したりするコトをメイク(お化粧)といいます。

スキンケアは肌を整えるだけなので無色。

肌にツヤを与えたり、乾燥による小ジワを目立たなくするのがスキンケアができるコト
です。

 

メイクとスキンケアの違い

\ メイクとは /
色を塗ることで雰囲気をガラッと変えたり、粗を隠したりするコト
\ スキンケアとは /
肌の状態を整えるコト

 

余談

メイクをする前には、必ずスキンケアをします!

ペンキを塗る時に、サビの上からペンキを塗ると仕上がりがガサガサになるので、サビを落としてからペンキを塗ったほうがキレイに仕上がりますよね!

それと同じです!

スキンケアをキッチリとするとメイクの仕上がりが違います!

 

スキンケアをしないコトのデメリット

悩む男性

スキンケアをしないコトのデメリットをご紹介します!

言い換えれば、スキンケアをするメリットでもあります!

実際にスキンケアをするコトで肌がどうなるのか?
相手から見られる印象がどう変わるのか?

というスキンケアをするコトの【メリット】や【デメリット】をご紹介していきますね!

 

スキンケアをしないと肌がガサガサになる

スキンケアをしないと肌が乾燥してガサガサになります。

特に空気が乾燥する冬などは肌のガサガサがMAXに到達し、ひどい場合は肌から粉が吹いてきます!

肌が乾燥してガサガサになると、肌のトーンが落ち暗く雰囲気に見られるので『元気なさそう』と相手に気を遣わせてしまいます。

自分自身では気付かないうちにドンヨリして、マイナスのオーラを放っている可能性があります。

スキンケアの基本は肌の保湿!
しっかりと肌を保湿してガサガサ肌からおさらばです!

特に冬は乾燥してガサガサになりやすいので、丁寧にスキンケアをする必要があります!

 

スキンケアをしないと肌がアブラギッシュ(テカテカ)になる

40代以上の男性になら伝わるワードだと思いますが、肌の状態が整っていないとアブラギッシュ(肌がテカテカ)になります。

アブラギッシュ(テカテカ)なので、潤っていると勘違いしている男性が多くいらっしゃいます。

男性の肌は【矛盾肌】の方が多く、乾燥しているのにアブラギッシュ(テカテカ)。

肌は乾燥していると、乾燥から肌を守るために体内から皮脂(アブラ)を分泌すると言われています。

あなたのアブラギッシュ(テカテカ)の原因は、お肌が極度に乾燥しているせいかもしれません。

スキンケアの基本はお肌のうるおいです!

 

スキンケアをしないとシミやソバカスができる

スキンケアが出来ていないとシミやソバカスが出来、老けて見られる原因になります!

悩める人
悩める人

実年齢よりも上に見られるとショックですよね。。

肌のコンディションが整っていないと、シミやソバカスができやすくなります。

さらには紫外線が強い夏に日焼け止めを塗っていないと、日に焼けるだけではなくシミやソバカスとしてお肌に定着してしまいます。

一度シミやそばかすが出来てしまうと厄介なので、シミやソバカスができる前からの予防が大切です!

スキンケアをキッチリとすることで、老けて見られる原因となる紫外線からのシミやソバカスを防ぎます!

 

スキンケアをしていないと老けて見られるようになる

肌がガサガサで、乾燥によるごジワもたくさん出来、おでこはなぜかテッカテカ、顔にはシミやソバカス。

悩める人
悩める人

コレだけデメリットが揃えば実年齢よりも老けて見られますよね。

生きているだけで、残念なコトに老化が進んでいきます。

悩める人
悩める人

赤ちゃんに戻るコトはないですよね。

モチロンご存じの通り老化を止めることはできませんが、もがくことはできます。

TVなどでも【美魔女】と呼ばれるご婦人たちも、放送に流れないところで必死のパッチで老いと戦っています。

ただ、美魔女を目指すわけではなく、同期や同級生よりもちょっとだけ若く見られたいですよねっ。

 

 

スキンケアをしていないと結果モテなくなるし、仕事もできないヤツに見られる

スキンケアをしてないコトによる【デメリット】をさんざん書いてきました。

スキンケアをしてないコトにより、肌がくすみ顔がパッと明るく見えないと、顔が疲れているように見られ【頼りなさそう】【仕事が出来なさそう】という調査結果も出ています!

スキンケアをしてないことによるダメージははかり知れませよね。

>疲れ顔をしているデメリットと解消方法

逆に、スキンケアをしているだけで【頼りがいがある】【仕事が出来そうに見える】という土俵にあがれます。

まずは、土俵にあがることでチャンスを一つづつ掴んでいきましょう!

 

メンズがスキンケアで最低限しておきたいコト3つ

3つ

メンズがスキンケアで最低限しておきたいコトはたったの3つ!

\最低限必要なメンズスキンケア/
洗顔
化粧水
美容液/乳液

洗顔は聞いたことがあるけれども、化粧水 / 美容液(乳液)で頭がハテナマークで一杯になる方も多いと思います。

さらには、『洗顔もスキンケアに入るの?いつもしてるし』と思ったあなたは要注意です!

スキンケアの洗顔と、小学生の時からやり続けている洗顔は全くの別物!

この機会に洗顔も改めて見直して頂ければ幸いです!

 

洗顔料で顔を洗う

created by Rinker
バルクオム (BULK HOMME)
¥2,200(2022/01/19 20:34:09時点 Amazon調べ-詳細)
悩める人
悩める人

いつも顔を洗っているけど。。

という声が聴こえてきそうな洗顔ですが、洗顔ほど色んな流派があるスキンケアはありません!

追求しすぎるとキリがないので、メンズスキンケア初心者向けに解説します!

\洗顔のポイント3つ/
メンズ用洗顔料で顔を洗う
できるだけ摩擦を与えない
ぬるま湯で洗う

 

①メンズ用洗顔料で顔を洗う

顔を洗う時はボディ用の石鹸ではNGです。
なぜなら、顔の肌は他の部分の肌と比べて薄く繊細だからです!

『面の皮が厚いヤツ』といったりしますが、面(顔)の皮は薄くて繊細!

優しくお肌を洗うために、洗顔料は石鹸よりも洗浄力が弱いものがほとんどです!

 

②できるだけ摩擦を与えない

顔のお肌は繊細なので、できるだけ摩擦を与えないために顔を泡で洗います!

悩める人
悩める人

顔を泡で洗うってどういうコト?

洗顔料は泡立ちやすくなっており、さらに濃密なモッチリ泡で顔を洗うことが出来ます。

泡で洗う感覚は、私も初めて洗顔料を使った時に初めて意味がわかりました!

モッチリ泡を作るためには、泡立てネットを使う必要がありますが、元から泡で出てくるタイプの洗顔料もあります!

 

③38度ぐらいのぬるま湯で顔を洗う

悩める人
悩める人

なぜ38度?

38度ぐらいの温度になると、顔の不要な皮脂(アブラ)が溶け出すといわれています!なので38度!

つめたい水だと毛穴がきゅっと締まり、毛穴に詰まった皮脂やヨゴレが洗いにくくなります。

逆に温度が高いとやけどします💦

なので38度ぐらいを推奨します!

洗顔には色んな流派があり、色んな作法があります!
今回はメンズ初心者が簡単にスキンケアを始めやすいように解説していますよっ!

 

化粧水でお肌をうるわす

ズバリ【化粧水】の役割は肌に潤いを与える役割です!

でも、化粧水と聞くと、お化粧(メイク)するの?という風に勘違いしている方も多いと思いますが、化粧水は肌に潤いを与えるだけの液体です。

なので、化粧水は無色透明のモノがほとんどです!

もちろんただの水ではなく、肌を整える成分が入った水なので水道水を顔に付けるのとはワケが違います!

肌トラブルの原因の多くはうるおい不足。

年齢を重ねた肌もうるおい不足。

 

赤ちゃんはふっくらしていて、おじいちゃんはシワシワですよね

 

年齢を重ねるとドンドン潤いが失われていきます。

自力でなんともならないことは他力を頼る!化粧水で肌にうるおいを与えましょう!

シワシワのおじいちゃんが化粧水を付けたとたんに、赤ちゃん肌になるコトはないです。

毎日のスキンケアの積み重ねが大事ですよね!

 

美容液(乳液)で潤いをキープ

美容液(乳液)の役割は肌の潤いをキープするコトです。

化粧水は蒸発しやすく、せっかく化粧水で潤った肌も時間がたつと肌が乾燥してきます。

化粧水の蒸発を防ぐために、美容液(乳液)でフタをするコトで潤いをキープする役割があります!

美容液と乳液をまとめて書いていますが、実際のところメンズ用の乳液はほとんどなく、メンズのスキンケアでは美容液を乳液代わりに使うコトが一般的です!

悩める人
悩める人

美容液という響きがお肌によさそうですよね

美容と名前がついているだけあって、美容メーカーがそれぞれお肌に良いとされる成分で美容液を作っています。

なのでメンズの美容液でも1,000円以下で購入出来るものから、1万円を超えてくるものまで色々存在します!

女性用だと50mlで7万円する美容液も普通にあります!

 

季節に合わせて最低限しておきたいメンズのスキンケア

夏の空とヤシの木

オールシーズン行った方がよいスキンケアに対して、季節によって注力したいスキンケアが【夏の日焼け止め】と【冬のリップクリーム】です!

サンサンと照り輝く夏の太陽光が肌に刺さって痛かったり、冬の乾燥で唇が荒れてきたりするコトを放置するわけにはいきませんよね。

特に夏の太陽はキケン!

なぜキケンなのかチョット深ぼっていきますね!

 

夏の日焼け止めもスキンケア

夏の太陽の紫外線は、老け顔の象徴であるシミやソバカスの原因になります。

年齢を重ねると日焼け後のメラニン色素がキチンと排出されずに、シミやソバカスになると言われています。

日焼けすると、きりっとしまった印象になるのでカッコいいのですが、シミやソバカスのリスクと隣り合わせです。

なので、しっかりと日焼け止めを塗って紫外線ケアをする必要がありますよね!

紫外線ケアも立派なスキンケアです!

ちなみに冬でも紫外線は降り注いでいるので、理想は一年中日焼け止めを塗っているのがベターです!

 

冬のリップクリーム

特に冬場の乾燥しやすい時期になると、唇がカサカサになってきて最悪の場合は皮がむけますよね。

唇の皮膚は他の皮膚と比べて特に薄いので、しっかりとしたケアが必要です!

昨今ではマスク生活なので、唇を他人に見せる機会が減ってきましたが、気になる人とお食事に行ったときに見せる唇。

カサカサだと、チューしたくなくなりますよね。

唇の皮がめくれてくると、リップクリームなどではなおらないので、ちょっとでもカサカサを感じたらリップクリームをサッと塗りましょう!

最近では、ほんのり顔色が良くなるリップなどもあるので、一度チャレンジしてみては?

 

 

スキンケアアイテムを選ぶポイント

洗面台に並べたメンズスキンケアアイテム

スキンケアの役割が分かった次は、『どれのスキンケア買ったらいいの?』となります。

女性用のスキンケアほど男性用は種類は少ないのですが、それでも色んな種類のスキンケアが続々と登場しています!

ドラッグストアのメンズコーナーに足を運ぶと、種類の多さにビックリすると思います!

そこで、スキンケア初心者のあなたが、失敗しないスキンケアを選ぶポイントをご紹介しますね!

 

スキンケア初心者はメンズ用から始める

悩める人
悩める人

そういえば嫁さん(彼女)の化粧水ってあったよな

という軽い気持ちで女性用の化粧水を使ってしまってはいけません。

なぜなら、男性の肌質と女性の肌質が違うからです!

一番違うのが油(皮脂)の量。

悩める人
悩める人

そういえば、テカテカの男性はいるけど、テカテカの女性ってなかなか見ないですよね。

女性用のスキンケアは、油分が少ない女性のために油分が多めに含まれており、それを男性が使うと必要以上にテカテカになってしまうからです!

なので男性用のスキンケアには【皮脂を吸収する素材】が入っているものが多く見られます!

スキンケア初心者の男性は、男性が使いやすいメンズアイテムの使用をオススメします!

 

オールインワン化粧水から初めてみる

洗顔の後にする化粧水と美容液(乳液)の2工程がめんどくさいというあなたのために、2つの効果を1本に凝縮したオールインワンタイプの化粧水があります!

>コレ1本で化粧水と美容液の効果?!【オールインワン化粧水】

肌への水分補給 / うるおいキープ / さらにはお肌にやさしい美容効果まで凝縮された化粧水がオールインワン化粧水です!

悩める人
悩める人

忙しい方やめんどくさがり屋さんにオススメですね!

スキンケア初心者の方は、オールインワン化粧水でスキンケアに慣れたら次のステップで、化粧水&美容液を使い分けという風にステップアップしても良いかもしれませんね!

 

セットになったトラベルセットでスキンケアを初めてみる

洗顔 / 化粧水 / 美容液(乳液)を一つづつ選ぶのは大変ですし、『ジブンに合わなかったらどうしよう』という不安がありますよね。

そんなあなたにオススメなのが、洗顔 / 化粧水 / 美容液(乳液)がワンセットになったトラベルセットです!

>まずはお手頃サイズでスキンケア【スキンケアトラベルセット】

トラベルセットというだけあって1週間から2週間分使えるスキンケアがワンセットになっていて、ジブンに合うか合わないかが分かるので、合わなかったときのお財布のダメージが最小限に抑えることが可能です!

私も、気になるスキンケアがあれば、いきなり通常サイズだと、失敗した時お財布に厳しすぎるので、まずはトラベルセットやトライアルセットを購入するコトにしています!

 

まとめ:メンズのスキンケア初心者メンズがスキンケアで最低限しておきたいコト

メンズスキンケアアイテム

メンズのスキンケア初心者が最低限しておきたいスキンケアは

\最低限必要なメンズスキンケア/
洗顔
化粧水
美容液/乳液

でしたね!

スキンケアをするだけで、肌が整いパッと明るい印象に見られます!

表情がドンヨリし疲れていそうに見える人よりも、パッと明るい印象の人の方が好感が持たれやすいですし、仕事も出来そうですよね!

あなたならどちらの人を目指しますか?

タイトルとURLをコピーしました