中崎町・天満:コーヒー豆を自家焙煎している【こだわり】のロースター4選(通販もしてるよ♪)

大阪コーヒーロースター コーヒー

コーヒーショップによって、コーヒーの味が全然違うってご存じですか?

その中でも自家焙煎(コーヒーロースター)をしているコーヒーショップは、コーヒー豆からコーヒーになるまでを自店でプロデュースしているので、美味しさ×個性が存分に発揮されています!!

そんな大阪中崎町・天満でコーヒー豆を自家焙煎しているおススメの【おいしいコーヒーが飲める】のコーヒーロースターを4店をご紹介していきます。

■SANWA COFFEE WORKS 本店

大阪天満の自家焙煎珈琲:SANWA COFFEE WORKS(サンワコーヒーワークス)

1959年から60年以上続く大阪天満の老舗中の老舗SANWA COFFEE WORKS(サンワコーヒーワークス)、2019年にリニューアルし、今風の店内に!!
天満で一番オシャレなスポットといって過言はないぐらいのコーヒーショップです!!

イートインスペースは20席ぐらい、お昼間に行くとパソコンをポチポチしている人もちらほら天満の憩いの場ですね♪

天満の自家焙煎コーヒー:SANWA COFFEE WORKS

老舗の暖簾にあぐらをかかず、Japan Coffee Roasting Championship(コーヒー焙煎競技大会)で2017年5位・2019年4位と実力も本物。

スペシャルティーコーヒーから、オリジナルブレンド、浅煎りから深煎りまで様々な珈琲が常時店頭にあり、自分の好みを伝えると的確に自分に合ったコーヒーを提供してくれる素敵なお店です!!

大阪天満の自家焙煎コーヒー:SANWA COFFEE WORKS(サンワコーヒーワークス)

テイクアウト(TO GO)や、自宅でのコーヒーライフを堪能するためのコーヒー豆の販売も(コーヒー豆のネットショップもあります!!)

【お持ち帰り価格の目安】
・ハンドドリップコーヒー:350円~
(日替わり)
・スペシャルティーコーヒー :600円~
(浅煎り・中煎り・深煎りから選べます)
・コーヒー豆:100g / 500円~ 1,500円
(種類がありすぎるっ!!)

 

この投稿をInstagramで見る

 

. Pudding!!!! みんなが大好きなプリン。 SCWのちょっぴり大人な味わいに仕上げた自家製プリンが明日(1/25)から販売開始。 コクのある良質なミルクをたっぷり使用し、カラメルにはエスプレッソとラムを少し足して、コーヒーのビター感とラム特有の独特な風味もあわせて楽しめるようになっています。 . シンプルな材料でできているからこそ、一つ一つの素材にこだわり創り上げたプリン!!! これからSCWの名物になること間違いなしです。 はい、おいしいです。 . -Price- +200yen(単品350yen) . #sanwacoffeeworks #pudding

SANWACOFFEEWORKS(サンワコーヒーワークス)(@sanwacoffeeworks)がシェアした投稿 –

SANWA COFFEE WORKS 本店
〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋5丁目3−13[地図]
営業時間:9:00~23:00
電話番号:06-6353-9603
焙煎機:ラッキー社製
※ルクアイーレ8階にも支店があるよ♪

■ハイクコーヒーロースターズ(HAIKU Coffee Roasters)

大阪中崎町:ハイクコーヒーロースターズ/HAIKU Coffee Roasters
大阪中崎町の天五中崎通り商店街(おいでやす通り)の真ん中ぐらいのところの路地をしゅっと入ったところにある、隠れ家的なハイクコーヒーロースターズ/HAIKU Coffee Roasters
古民家を改装しローカルなハワイアンテイストを感じさせるカワイイお店♪
イートインスペースは、カウンター4席・テーブル4席ほどのこじんまりした親戚のお家に遊びに来たようなアットホーム感。オーナー夫妻の人柄がにじみ出ています。
大阪中崎町の自家焙煎コーヒー:ハイクコーヒーロースターズ/HAIKU Coffee Roasters
店主の谷口さんのコーヒー愛が十二分に感じることのできるお店です。
ひょんな話から、『どういうコーヒーを目指しているか?』
という話になり。
『毎日、いつでも飲めるコーヒー』
とのこと。
このワードをコンセプトにしているコーヒーショップもたくさんありますが、ハイクさんはやっぱりさらに深い。
ハイクコーヒーロースターズHAIKU Coffee Roasters _ 大阪中崎町
最近のコーヒーはコーヒーショップの個性を発揮するために、最初に飲んだ時にパンチが来るように焙煎されているコーヒーが多い。
コーヒー一杯を飲む中で、味にパンチが強いと最後のほうで飽きがきたり、時間をかけてまったりコーヒーを飲むときには、最後の方は時間がたち酸化が進みコーヒーがすっぱまずくなる場合が多い。
その、コーヒー一杯を飲む時間を最後の一滴まで楽しめるように焙煎しているんだとか。
熱い
ハイクコーヒーでは、常時コーヒーが7種類、浅煎り~深煎り(中深)のラインナップ‼︎
中国雲南省の珍しいコーヒーを飲めたりする♪
個人的なおすすめは、裏メニューのブレンド!!
日本のよくあるブレンド感ではではなく、ヨーロッパ的なキレのあるブレンドは珍しい!!
【お持ち帰り価格の目安】
・ハンドドリップコーヒー:550円
・コーヒー豆:100g / 850円~ 1,400円ぐらい


■もなか珈琲

 

大阪中崎町 自家焙煎コーヒー:もなか珈琲
中崎町のど真ん中、昭和ほっこりで昔ながらのカウンター6席のみのシンプル店内、入り口にはフジローヤルの焙煎機がドーン
もなか珈琲が、ただの喫茶店じゃないことはすぐに解ります。
大阪中崎町 自家焙煎コーヒー:もなか珈琲
もなか珈琲のメニュー表に、『喫茶店はお喋るところではない、、、、写真を撮るところでもない。。。。。』的な文言が書いてあります。
小心者の僕はもちろん写真を撮ることも、おしゃべりも控えていたのですが、マスターが喋ること喋る。
かなり、風変わりなマスター。
『焙煎がよければ、誰がコーヒーを入れてもどんな珈琲の入れ方をしても同じと』か。いや、それは絶対ない。
そんな人が、あんなヘンテコなドリッパーを使うはずがない。
とにかく、コーヒーオタク。
巷でささやかれている『コーヒーの都市伝説』を徹底的に研究し、独自の理論を構築している。
※コーヒーを淹れる前にフィルターをトリートメント(濡らすかどうか)とか。

コーヒーに関しての疑問は全て解決してくれる気さえする。

大阪中崎町 自家焙煎コーヒー:もなか珈琲
肝心なコーヒーのお味は、シンプルに言うとオールドスタイル
けれども、あのマスターにしてただのオールドスタイルのはずがない。
昔ながらのコーヒー好きな方も唸らせる、丁寧に焙煎されたコーヒーをいただける。
一般的に深煎りコーヒーはコーヒー豆が焦げた香りがしますが、もなか珈琲の深煎りは焦げてない。
焦げ寸止め。

ただ、コーヒー豆が茶色くなっている時点で、焦げている気もするが(^^;;

【お持ち帰りは通常していないので、イートイン価格の目安】
ケーキセット:1,000円
※マスターが自分のコーヒーに合うケーキを自ら作っているのでセットがオススメです!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

寒いですね。 今日もコーヒー豆販売と、コーヒーテイクアウトのみで営業中。 この雨でいろいろ悪いもの流れていったらいいのにと思っています。 コーヒーQ&A企画たくさん参加してくださってありがとうございます。 ゆっくり記事アップしていきますのでお待ちください。 引き続き疑問・質問募集中です。 記事に書くまで時間かかるかもしれませんが答えていきます。 のんびり、おうち時間のおともになればいいかなと思います。 オンラインショップ限定コーヒー豆10%増量キャンペーンも継続中です。 こちらもおうち時間のおともに。 オンラインショップへはコチラ↓ @monaca_coffee  トップページからオンラインショップへ飛べます。 #もなか珈琲 #コーヒー #スペシャルティコーヒー #ハンドドリップ #自家焙煎 #コーヒーロースター #フジローヤル #富士珈機 #大阪コーヒー #梅田コーヒー #中崎町コーヒー #中崎町 #豊崎 #本庄東 #本庄西 #中津 #tetradrip #おうちコーヒー #カフェ開業 #コーヒー好きな人と繋がりたい #コーヒーのある暮らし #コーヒーのある生活

もなか珈琲 MONACA COFFEE ROASTER(@monaca_coffee)がシェアした投稿 –

もなか珈琲
〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎3丁目3−13[地図
営業時間:12:00~19:00
定休日:火曜日・水曜日
電話番号:06-6374-0664
焙煎機:フジローヤル

■自家焙煎珈琲 喫茶 路地

 

天満 中崎町:自家焙煎珈琲 喫茶 路地
天五中崎商店街の天満よりのまさに路地の奥まったところにひっそりと佇む自家焙煎珈琲 喫茶 路地
何せ、築100年の大正時代の古民家をそのまま利用、時代の流れが止まってタイムスリップしたようなほっこり感のある店内です。
天満 中崎町:自家焙煎珈琲 喫茶 路地
こちらも、店内に焙煎機がドーン。
ラッキー社製の焙煎機ですね。
同じ焙煎機を使う前述のSANWA COFFEE WORKS(サンワコーヒーワークス)とコーヒーのお味が似ている気がするのは僕だけ!?
天満 中崎町:自家焙煎珈琲 喫茶 路地
まったり、ゆったりと流れる自家焙煎珈琲 喫茶 路地の店内で時間を忘れて読書でも。
という感じのお店です。
パソコンは似合わないですよね、何せ大正生まれのハコですから♪
【お持ち帰り価格の目安】
・ブレンドコーヒー:550円〜

 

この投稿をInstagramで見る

 

\見て 触れて 食べて 感じる/ 『沖縄フェア at喫茶路地』 ▼日程|2019.11.16 sat⇀12.15.sun ◎【限定ワークショップ】希少な国産コーヒーの精製&焙煎体験のご予約開始日のご案内 沖縄本島にあるDONABE COFFEEで収穫されたばかりのコーヒーチェリー。 その果実を剥き、豆を取り出す精製から一杯のコーヒーを抽出するところまで、ご自身の手で体験できるワークショップを下記の内容で開催します。 ーーーーーーーーーーーーーー 開催日時:12/7(土)・12/8(日)・12/14(土)・12/15(日)の各日AM10‐12時 定員:各4名 参加費:4,000円 ※精製の「乾燥」工程は時間をかけることによって得られる本来の味わいを再現するため、今期収穫豆で仕上げたパーチメントコーヒーを別途ご用意させていただきます。 ※天災や天候悪化による被害で収穫が行えなくなった場合、ワークショップの内容が変更となる場合がございます。 ーーーーーーーーーーーーーー ▽ご予約は先行受付(全16枠のうち8枠)は店頭にて11月16日(土)より、喫茶路地オンラインショップでの一般受付は11月20日(水)0時よりスタートします。 生のコーヒーチェリーに触れられる滅多に無い機会だと思いますので是非! よろしくお願いいたします。 #喫茶路地#沖縄フェア#コーヒーチェリー#国産コーヒー#沖縄コーヒー#焙煎体験#精製体験#DONABECOFFEE

自家焙煎珈琲 喫茶路地(@kitusaroji)がシェアした投稿 –

自家焙煎珈琲 喫茶 路地
〒530-0022 大阪府大阪市北区浪花町9−5 [地図
営業時間:13:00~18:30ぐらい
定休日:月曜日・火曜日
電話番号:06-6371-8828
焙煎機:ラッキー社製

■まとめ

大阪キタ中崎町〜天満周辺で、こだわりの自家焙煎コーヒーショップをご紹介いたしました!!
中崎町〜天満周辺では、コーヒーショップやカフェがたくさんありますが、コーヒー豆からこだわって自分のこだわった味に焙煎しているこだわりのコーヒーショップに足を運んでみると、また新しいコーヒーの発見があるかもしれませんね!
最近では、ネットでもコーヒー豆を買えるので、店舗に行かなくてもそのお店の味が楽しめるようになりました!!
便利な世の中になりましたよね!!
素敵なコーヒーライフを楽しみましょう!!
タイトルとURLをコピーしました